EPA-style通信

セルライト撃退!

お尻や太もも、二の腕などによく見られる脂肪のデコボコ「セルライト」。
セルライトとは脂肪のかたまりのことで、皮膚の下の脂肪細胞のまわりに老廃物や水分がた依り、脂肪細胞が硬くなって肥大化したものです。肌がでこぼこしてオレンジの皮のようになるので、「オレンジピールスキン」とも呼ばれています。

30代以降の女性に多く見られ、運動不足や血行不良、ホルモンバランスの崩れなどから起きるといわれています。困ったことに、セルライトは一度できてしまうとなかなか消えません。セルライトができてしまうとそれが周辺の血管やリンパ管を圧迫して血行が悪くなります。血行が悪いと化学反応に必要な成分も行き渡らないため、脂肪の分解が起こりにくく、代謝産物も排出されにくくなります。つまり、代謝が鈍ってしまうということ。代謝が鈍化することで周辺の脂肪がダメージを受けてさらにセルライトが増える、という悪循環に陥ってしまうのです。

セルライトは、運動してもダイエツトしても消えませんし、もむとさらに悪化するのでとても厄介です。セルライトを撃退するには、脂肪のかたまりの中に毛細血管を生み出して脂肪分解に必要な成分をどんどん送り込み、脂肪の分解を促すと同時に、代謝産物がすみやかに排出される環境を作り出すことが重要になります。

そのために役立つのが、毛組血管を再生させるカルコンと、血流をよくしてなおかつ脂肪分解を促進するEPAです。毛細血管の増殖を促して頑固な脂肪を落としやすい脂肪に返還させるには、これらの成分を一定以上、長期間とり続ける必要なあります。カルコンは明日葉から、EPAは青魚や食用油から摂致することができますが、サプリメントを利用するのが賢いやり方です。

ちなみに、やせている人でもセルライトはできます。エクササイズを毎日している人でもできてしまうので、「私はやせているから」「運動しているから」などと安心している人も、注意したほうがいいでしょう。

一覧へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加